Marriage Agencyで結婚相談!

再婚活サイトと結婚相談所では連絡先の規則が異なる

結婚相談所は基本的には個人の身元を公的な書類などによってしっかりと確認した上で、未婚の男女の紹介を行いますが、結婚を前提とした交際が進行している段階でも情報の収集や交際の継続などの調査をするので、自分に都合の悪い情報を結婚相談所に隠したまま交際して、後日判明した場合などには契約違反になる可能性があります。
再婚活サイトはインターネットなどで男女を集めてバーベキューやパーティーなどを企画して離婚経験者の集団が楽しみながら自分に合った相手を探すものなので、厳密な情報管理は行われておらず、連絡先に関しても自動車免許証などを確認する程度なので、個人の責任に任されている範囲が大きいといえます。
どちらも結婚を前提としたものなので、結婚の意思のない男女が参加することは禁じられているのですが、これに関しては調べることができないので、本来の目的とは違った目的で異性を求めている人が参加してしまうこともあります。

おすすめWEBサイト 5選

長野の七五三撮影

2018/3/2 更新

copylight(c)Marriage AgencyAll rights reserved.